2014年4月14日

セドナメソッドのやり方 問いかける以外の方法

セドナメソッドは質問を自分に問いかけていく方法です、と紹介しましたが、実は問いかける以外にも様々な方法があります




セドナメソッドの本質は「感情を解放すること」ですので、要は感情を解放できれば方法は何でも構わないのです。



しかしセドナ本ではほぼ丸々一冊を使って、問いかけるという方法で紹介しています。


たぶんこれは、その方が説明しやすく、初めてやる人にも感覚をつかんでもらいやすいからなのでしょう。


ですがもしかしたら、自分に問いかけるという方法がしっくりこない、という方もいるかもしれません。



実をいうと僕自身は、セドナメソッドに慣れてきてからは問いかけるという方法はあまり使っていません。



なのでここでは、自分の実践に基づいて、問いかける以外の方法をいくつか紹介していきましょう。


セドナメソッドのやり方 イメージ編

セドナメソッドのやり方 体感編

セドナメソッドのやり方 書き出し編



(セドナ本では、第2章の「解放を促進する」という項で、いろんな感覚を使って行う方法をいくつか挙げています。)

0 件のコメント:

コメントを投稿